カーコーティング ≪PROSTAFF≫ NEWS

カーコーティング専門ショップ≪プロスタッフ≫
<< G-ZOX リアルガラスコートメンテナンスについて | main | R36   熟成の、スポーティヴァージョン >>
 カスタムの軸はボディカラー  青にこだわる。
0
    RB1…現行型オデッセィの発売後間もなくブラックのオデッセィ
    がオーナーのもとに納車されました。

    フェアレディZを3台(こちらが知っている限りの車歴ですが)
    乗り継いだオーナーが、初めて手に入れたミニバンでした。

    納車と同時にラルグコーティングのご依頼をいただいたのですが、
    半年後、再度オーナーよりご連絡をいただきました。

    「車を買い換えたので、またお願いします」
    「え?半年前に新車を施工しましたよね…」
    「ブルーのやつに買い換えました、オデッセィ」
    「はぁ…ありがとうございます…」





    オーナーいわく、ホントはブルーが欲しかったが、発売当時には
    希望の色が無く、仕方なくブラックにしたとのことで、たまたま
    追加色のブルーが発売され、オールペンをするなら買い換えよう、と
    いうことになったそうです。





    う〜ん・・・理解はできますけどねぇ・・・。
    なかなかそこまではできないものですよ、普通は。

    インテリアにはカーボンパーツを使い、さらにカスタムペイントで
    うっすらとブルーにグラデーションが掛かっています。
    (写真を撮り忘れました、すみません)
    レカロのバケットにレーシングタイプのステアリング、
    押さえるところはすべて押さえた、といった感のカスタムです。





    エクステリアは派手なグラフィックに目を奪われますが、フロントブレーキの
    ブルーのキャリパーは、“らしい”ブルーアルマイトの4ポットです。
    リアのキャリパーはノーマルなんですが、洗車の際に妙につるっとした、
    変わったキャリパーだな?と思いましたが、聞けばスムージングした上で
    ペイントしなおしてある、とのこと、芸が細かいです。

    細かくいろいろな所に手が入っているらしいのですが、どうもドレスアップに
    疎いので分かりやすい部分以外は見落としてしまい、満足なご紹介には
    程遠いインプレッションになってしまいました。(ん?いつも…ですか?)





    3年前にラルグコーティングを施工頂いたオデッセィ、
    今回はG-zoxにて仕上げさせて頂きました。
    納車の際に、車の話で盛り上がってしまい随分と長いことお話を
    させていただきました。
     
    楽しいひと時を、ありがとうございました。


    ≪プロスタッフ≫ホームページはこちら→


    | インプレッション | 08:40 | comments(0) | - | - | - |









        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>
    + RECOMMEND
    + SELECTED ENTRIES
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE
    + OTHERS
    このページの先頭へ