カーコーティング ≪PROSTAFF≫ NEWS

カーコーティング専門ショップ≪プロスタッフ≫
<< メリークリスマスにはもう遅い。 | main | ロー&ロングにする理由って?・・・ GSX1300R ハヤブサ >>
深紅のボディに秘めた情熱 BMW M3
0
     新年のご挨拶も遅れに遅れましたが、今年もよろしくお願い致します。(汗)

    昨年は日本中が未曾有の危機に瀕した、誰にも忘れることのできない一年だったと思います。
    そんな中でも仕事を維持することが出来たのは、支えて頂いたお客様のお陰、と感謝を忘れない気持ちでスタート出来れば、などと考えております。





    さて、その新年の仕事始めにお預かりしたのは赤いペイントも鮮やかなBMW M3です。
    E46型のM3はストレート6エンジンを搭載した、最後のモデルとなる車で、このボディのまま、ホモロゲモデルとしてV8を搭載したGTRも出現しましたが、BMWの伝統ともいえるストレート6サウンドこそが、BMW!という、こだわりを持つ人も多いのではないでしょうか。








    シャープなラインが特徴だった、先代のE36に比べ柔らかなデザインのE46ですが、赤いペイントがおおいに引き立つ、美しい2ドアクーペのたたずまいは、ダーク系のカラーが多いBMWにあって主張を強めるものである、と言えますね。





    6連のインテークマニホールドは2気筒分が見えないほど後方にマウントされたS54型Mチューンのストレート6、重量配分にも配慮されたことがヒシヒシと伝わるエンジンルームの眺めです。BMW独特の、少しビリ付いた、けれど、抜けの良いエクゾーストサウンドはドライバーを掻き立て、官能的な高回転域でのパフォーマンスを見せつけます。(想像でね 笑)





    オーナー様に“乗っていいよ”とお薦め頂きましたが、正月休み明けということもあり辞退させて頂きました。今考えれば全く残念なことをしましたね。また、チャンスがあることを願うばかりです。

    ご用命はエシュロン1043NANO-FILと全面のガラス磨きでした。
    深みを増した深紅のボディが冬の景色に引き立っています。
    ご満足頂けましたでしょうか。



    ≪プロスタッフ≫ホームページはこちら→

    | インプレッション | 20:22 | comments(0) | - | - | - |









         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>
    + RECOMMEND
    + SELECTED ENTRIES
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE
    + OTHERS
    このページの先頭へ