カーコーティング ≪PROSTAFF≫ NEWS

カーコーティング専門ショップ≪プロスタッフ≫
<< 魔法の絨毯伝説 シトロエンC5 | main | 小粒だけどライオンハート プジョー207 >>
1+1=・・・ グランドハイエースキャンパー
0
    グランドハイエース・キャンピングカーのコーティングをお願いしたい、との相談を日頃お世話になっている営業の方に頂きまして、さほど深く考えずに“喜んで!”と返事をしたのが運の尽き、というかという事の起こりです。





    少し前に現行型のハイエースのグランドキャビンのキャンパーをコーティングされたお客様がいまして、その時のサイズが538×228×188という、ビッグサイズだったのでそんなイメージを抱いていたところ、引き取りに行って対面したグランドハイエースは想像を絶するサイズで、しばし絶句したまま、という状態でした。(笑)
    523×298×180、です。 ん?・・・長さと幅は小さい、って? いやいや、アナタ、身長3mですよ、3m。
    車の上にもう一つ車体を重ね盛りしたような状態です。タイトルの1+1の意味、お判りいただけます?







    堂々の体躯、ですよね。

    作業が可能なのかと、誰かに聞きたい気持ちでしたけど、まぁ、頼れるのはオノレ自身ですからね、とりあえず洗車用の台では手が届かずNGなので脚立を引っ張り出してきました。
    天板に立ってギリギリ届いたのでなんとか一安心、と言いたかったのですが、当方の店舗の間口は高さ260cmほどなので中に入りません。仕方なくお隣の整備やさんにお願いして屋根をお借りすることで問題は解決しました。

    天井が届かないので(ごもっとも)そこを綺麗に、FRPのトップシェルに耐久性のあるコーティングをお任せで、というご依頼でしたので、困難を承知でエシュロンを施工させていただきました。





    150cmの脚立に合計80数回昇降する、というなかなかのトレーニングメニューとなりました。
    お仕事なんですけどね、疲労感、達成感は相当ありました。

    以前10mほどのプレジャーボートを磨いた経験もありましたので、数年に一度くらいはこういうハードな作業も悪くないか、と。・・・ほんとか?
    とりあえず、出来ることはご希望に沿えるようにがんばりますので同じような車をお持ちの方、ご相談をお待ちしております。


    ご依頼は“綺麗に”でした。


    ゴールデンウィーク前まではご予約一杯となりました。
    ありがとうございます。
    引き続き連休明けのご予約を承ります。よろしくお願い致します。


    ≪プロスタッフ≫ホームページはこちら→


    | インプレッション | 09:01 | comments(0) | - | - | - |









          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>
    + RECOMMEND
    + SELECTED ENTRIES
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE
    + OTHERS
    このページの先頭へ